神田忠 | Kanda TAD Tadashi

神田忠

出演依頼

海外進出のコンサルタント&リアル海外情勢を速効リポート!

16歳、23歳でアメリカ観光の渡航歴しかなかったが、
2013年2月(36歳)にクアラルンプール英会話学校に短期留学し
それから3年ちょっとの間に三十数か国へ渡航。
日本の非居住者→海外不動産取得→国際結婚→シンガポール・フィリピンで就労ビザ取得、そしてオランダで起業しオランダ住民となった旅人!
世界各国の生きた情報ネットワーク持ってます!

神田忠

肩書き
海外進出のコンサルタント
経歴
・1976年、東京生まれ。青山学院大学(法学部中退、1995~1998)在学中にウェブサイト制作などで学生起業
・1999年、13人目のプロデューサーとして、Yahoo!JAPAN入社。教育系サービスのウェブプロデューサー、検索事業部の事業企画、B2B系企業の企画チームリーダーなどを経て、2008年退社
独立し、ウェブ系を中心としたコンサルティングに従事。また社外役員を数社務める。
・2013年から海外へ行き始める。2013~2014年は、日本に住みながら、度々渡航
・2015年、日本の非居住者となり、多国籍企業の執行役員として海外に居住(シンガポールとフィリピンの就業ビザ)
・2016年、オランダにKANDA Euro Asia Consulting設立。現在オランダ住民
(現在)
雇用開発センター 理事
日本普及機構 理事
事業内容
・日本企業の海外進出に関する、コンサルティング業務、エージェント業務、業務委託社員としての実行
・海外企業の日本進出に関するコンサルティング業務、エージェント業務、業務委託社員としての実行
・インターネットマーケティング業務全般
拠点
オランダ(アムステルダム近郊)
フィリピン(ダバオ市 ※マニラ、セブに次ぐ第3都市)
日本(東京)
取材・寄稿
・『日経グローバルゲート』(日経BP)
・『Web STRATERY』(Wdn)
ほか
facebook
神田忠


出演依頼