加藤尋久がジパングカルチャークラブに加わりました

ラグビー元日本代表スタンドオフで、クリーンファイターズ山梨/国体東京都 監督、アスリート育成スクール主宰で大学時代のリーチ・マイケルを指導した加藤尋久がジパングカルチャークラブに加わりました。
ラグビー体験を活かした『教育』への志を「これまでの自分の経験を活かし、少し違うスタンスから教育分野で役立ちたい」と語る加藤尋久のプロフィールはこちらからご覧ください。
加藤尋久のページ